FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああっ函館に行ってきたよ2011年12月24日

   メリークリスマス!

   みなさんいかがおすごしでしょうか?


 12月24日この日は私は北海道函館市にいました。



 まず、最初に思ったことが寒さが半端ではなく本州をは別格でした。


 ソックスも2枚重ねてはいて防寒対策はバッチリです。 手袋もね~




 6時40分上陸、

 7時50分に函館駅に到着しました。


 ↓やっぱり函館にきたら、函館駅からスタートが基本だよね
HIMG0026.jpg


 ↓駅前の風景 いつ来てもあなたを感動が待っています。
HIMG0028.jpg


 去年の3月は東日本大震災で函館駅周辺も影響を受けて波で浸水しました。


 地震があったとは思えない様子に、ホッとします。


 

 函館にきたら、まず朝市に行ってみる。

 ここは美味しいグルメスポットがあるので、外せないところですね。



 ↓イカが泳いでるよ~
HIMG0029.jpg

 ここでは生きたイカを捌いて、お客さんに提供してるんですね。


 しかし、イカは自分で釣らないといけません。


 時々、水やスミをはくので気をつけようね。


 
 ↓釣ったイカを捌いてもらいました。
HIMG0031.jpg

 
 コリコリして美味しいですわ。

 生臭さがないので、イカの独特な匂いが苦手な人にもおススメです。


 醤油をかけるとイカの脚がクネクネ動きます。 新鮮だよう。


 ハラワタは、こってりまったりした風味。

ご飯がほしくなっちゃうね。





 ここの建物の2階にもどんぶりものの店がある

 去年も行ってきた500丼が売りの店です。


 朝市でのどんぶりものはボリュームがあるので、量がおおいかもしれません。

 ここなら安く量もピッタリなので女性におススメ!! 

 
 ↓カニ丼を注文しましたよ。
HIMG0035.jpg



 ↓お好みで山葵醤油をかけてめしあがれ。
HIMG0036.jpg

 カニは好きです。 飽きないですし




 これからJRで大沼公園に行こうとしてたんですが天候の悪化をが心配で今年はあきらめる。

 来年は久しぶりにいってみたいなあ~



 ↓市内を走る路面電車に乗って終点で降りたところ。
HIMG0041.jpgHIMG0043.jpg


 ↓ラッキーピエロ戸倉店
HIMG0044.jpg


 ラッキピエロは函館市内に展開するハンバーガーショップで、ハンバーガー以外にもカレーやカツ丼、ピザなどの軽食も扱っています。

 スイーツもあるよ。


 ↓店内は、こんな感じでおしゃれ~
HIMG0045.jpgHIMG0046.jpg
HIMG0047.jpg

 ↓注文したハンバーガー
HIMG0048.jpg

 ↓袋から出してみる。
HIMG0049.jpg
 
 某チェーン店のハンバーガーと違ってハンバーグの厚さがちがう。

 噛めば肉汁がジュワ~っと出てきて熱々。

 刻まれたタマネギがシャキシャキして相性抜群です。


 ↓この信号の先にトラピスチヌ修道院があります。
HIMG0050.jpg

 中では静寂に包まれ厳粛な雰囲気でした。 

 中の写真がないのは、写真お断りのためです。


 ↓来た道を引き返し湯川町へ
HIMG0051.jpg

 さっきの路面電車の終点停留所について神社にお参りしてきました。

 ↓湯倉神社。  ここには巫女さんがいます。
HIMG0052.jpg

 ここではオオナムチが奉られています。


 ↓女神転生IMAGINEに登場するスクナヒコナ。 この神様も奉られてるんですね。
20111231_0147_51.jpg

 
 オンラインゲームの女神転生IMAGINEでは、チェインオブカースというシナリオで、いろいろな騒動を巻き起こしてくれます。

 シリーズによっては登場悪魔は多少の差異がありますが、この作品では国津神でカオス属性です。

 シナリオには出てきますが、合体悪魔としては現在のところ作れません。




 ↓神社の見取り図
HIMG0053.jpg

 ↓景観はこんな感じです。
HIMG0054.jpg


 さて、お昼ですが、、、旅行雑誌に書いてるところは美味しくて当たり前なので、、、、

 あえて地域に密着したスポットを探検してきました。



 
 ↓函館三大食堂のひとつと言われた。【なかみち食堂】です。 
HIMG0055.jpg

 ↓一見、どこにでもある大衆食堂ですが、、、
HIMG0057.jpg



 函館三大食堂は、【なかみち食堂】【津軽食堂】あとは名前わすれちゃった。


 カレーが食べたいのでカツカレー大盛りをたのんでみたよ。


 他のお客さんが普通盛のカレーを食べてるのを見たんだけど、すき家や吉野家のカレーの大盛りに匹敵するライスの量だった。


 大盛りだと、どうなっちゃうんだろう・・・・・



 ↓キター (゜∀゜)/ 
HIMG0058.jpg
 

 でかい・・・でかすぎ・・・


 上にのってるカツが小さいんじゃなくて、カレーのライスの量が半端じゃないくらい盛られてます。


 ↓となりに漫画雑誌を置いて比較してみる。
HIMG0059.jpg

 
 さっそくカレーを食べた。(辛さ☆☆☆☆★)

 スパイシーでカレーの香りが際立ってます。暑い夏にもいいかも


 ↓がんばって、ここまで食べた。 
HIMG0060.jpg


 ここのメニューは大盛りが200円増しでライスが大量に盛られるんですが、

 あくまでお一人様で召し上がる場合で、複数の人数で分ける場合は追加料金が発生します。

 
 あと、ここはオムライスの大盛りもすごいらしい・・・・

 ↓完食しました。 ごちそうさま~
HIMG0062.jpg




 なかみち食堂の場所は五稜郭北口から歩いて2~3分のところにあります。関口医院近辺です。

 回転寿司の函太郎五稜郭店もこの付近にあります。



 水も飲んでるから、おなかいっぱいだよう。


 そのままベイエリアにむかう

 ↓続きを読むをポチッっとね 
ベイアリアではクリスマスファンタジーを控えてムードが高まってきてます。

 ↓私もベイエリア方面へ
HIMG0063.jpg

 ↓ここは、歩いてるだけでも楽しい。
HIMG0064.jpg

 ↓クリスマスツリー
HIMG0065 (2)

 寒いけど、人がいっぱいいて賑やかでした。


 ↓舞台上では早くもパフォーマンスが、、、
HIMG0070.jpg

 ↓今年もツリーは会場に浮かんでます。
HIMG0072.jpg



 あたりは、すっかり暗くなってきた。


 そうだ、夜景を見に行こう。

 夜景というのは函館山の山頂から市街の景観を楽しむもので、いつもの事ですが混雑してます。

HIMG0075.jpgHIMG0077.jpg

 ↓坂を上っていく・・・・
HIMG0078.jpg

 ↓ロープウエイの乗り場が見えてきたよ。
HIMG0079.jpg
 


HIMG0080 (2)


 ↓カレーで有名な五島軒
HIMG0082.jpg


 土山しげる先生の作品【食キング】の舞台でもあり、劇中に登場する五稜郭亭のモデルとされています。

 【喰いしん坊】は面白いですよ~個人的におススメします。


 ↓山頂からの風景
HIMG0084 (2)
himg0084.jpg


 自動車では通行できないのかロープウエイは長蛇の列ができてました。

 待ってる間、寒くてたまりません。


 ↓山からおりてきてベイエリアに、、、、
HIMG0104.jpg


 路面はツルツルでした。



 ↓クリスマスファンタジーはすでに始まってた
HIMG0105.jpg


 ツリーの前に影のようなものが写ってるけど、これは妖精の小屋といわれて、カップル向けに記念写真をとるところなんですね。


 ↓
 寒いときは自然に温かいものがほしくなっちゃいます。


 ↓毎年1食¥500円でスープバーが味わえる
HIMG0108.jpg


 牛スジとパスタと道南野菜のリポリータを食べる。 

 デミグラスベースのスープとたっぷり具が入ってて、大満足でした。

 スープバーは数件の屋台が軒を連ねており事前に食券を購入してからになります。

 ↓イタリアンゴーゴー提供のリポリータ ¥500円はやすい。
HIMG0109.jpg
 

 ↓舞台上ではパフォーマンスが繰り広げられてる。
HIMG0111 (2)HIMG0111.jpg



 ↓今年もカエルちゃんががんばってます。
HIMG0114.jpg

 ↓サンタさんだ~!!
HIMG0115.jpg


 ↓路面電車の終電に遅れるといけないので、食事をとって宿泊場所へむかう
HIMG0116.jpg

 

 ↓カルフォルニアベイビーのシスコライス
HIMG0122.jpg


 ピラフの上にフランクフルトが2本にミートソースがかけられている。

 ミートソースは味がしつこくなくて食がすすみますよ。

 ボリュームもありますので、おとくな気分。

 店内のムードもいいですね。


 ↓路面電車の終電に間に合い、宿泊場所へ
HIMG0123.jpg

 ↓花園町へ
HIMG0124.jpg


 宿泊場所ってネットカフェです。 狭いのを我慢すれば居心地はいいです。





 ↓函館を舞台にしたサッカーチームのお話です。
誇り-プライド 1巻 (ニチブンコミックス)誇り-プライド 1巻 (ニチブンコミックス)
(2011/12/28)
高橋 陽一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。