スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信長の野望・武将風雲録 宇喜多直家でプレイ

 
 1555年 宇喜多直家
 
 
 さて、ときどきシミュレーションゲームをしたりするのですが、宇喜多直家という大名を選んでみました。

 地方大名としては、まずまずといった国力と人材ですが隣接する毛利家は脅威です。序盤は警戒していきましょう。

 まず最初は、やはり基本ともいえる国内の開発です。

 ある程度豊かになってきたら、いよいよ合戦ですが、どこに攻め込むかという点です。
 自信があれば早期に毛利家を滅ぼしてもいいのですが、難易度は高いと思います。

 播磨、出雲、因幡あたりに狙いをつけていくのがお勧め!。
 (出雲の尼子晴久は1560年頃にポックリと死んでしまいますよ)
 播磨は、後に黒田官兵衛が登場。

 そのまま丹波、丹後を併合して上洛を目指すのもいいと思います。(越前の朝倉を滅ぼすルートもいいかも)
 

 これとは別に四国に進出して統一してみるのも作戦のひとつですね。
 とくに伊予、讃岐、阿波は周辺大名が高い確率で攻め込んできます。序盤は手を出さずに堅実に版図を広げていきましょう。(鉄甲船があれば、海路から攻め込んで大砲で戦いましょう。)

 土佐の長宗我部は優秀な人材がそろってるので、彼らを掌握したいですね。 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。